中小ベンチャー企業向け・緩やかな顧問契約・月額5万円コースの新規受託再開のお知らせ

当社のコンサルティング料の料金体系は、

大企業と、中小・ベンチャー企業で、2つに

大きく分かれております。

料金体系については、こちら!

 

大企業向けは、月額50万円、25万円、10万円と

なっており、

中小・ベンチャー企業向けは、月額20万、10万、ハイブリッドの30万円

とし、月額5万円の緩やかな顧問契約の受託は、

この2年間、中止しておりました。


(現在、当社のコンサルティング先企業さんは、
大企業と、中小企業が半々の状況です。)

 

このたび、

社長の冨田賢の慶應義塾大学からの博士号取得の取り組み(こちら!

の時期が終了しましたので、

月額5万円の緩やかな顧問契約の新規受託を再開いたします。

 

固定的な定例ミーティングはない形で、

ーーーー

ご相談がある際の3ヶ月に1回程度の面談(1時間程度)か、

または、

緩やかな営業先・提携先等のご紹介のみ。

ーーーー

となります。


お気軽に、お問い合せいただけましたらと存じます。

お問い合わせは、こちらから!!


なお、引き続き、

※難易度が相応に高い営業先・提携先のご紹介は、

月額10万円(税別)以上での対応となります。

 

コンサルティング先企業数を、これまで、約30社までで制限しておりましたが、

追加で、増加させていただき、アライアンスのアレンジメント等を

加速させたいと考えております。

(目安としては、各コースを合わせた全体として、+10社程度、新規受託を

させていただく枠を設けております。)

 

 もちろん、その他の通常のコース(大企業:50万円、25万円、10万円、

中小・ベンチャー企業:30万円、20万円、10万円)も、お引き受けいたしますので、

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 
お問い合わせは、こちらから!!