TCコンサルティングの考え方

ティーシーコンサルティングは、このようにしてクライアント企業を成長させることができると考えています!

なお、社長・冨田賢のご挨拶は、こちらをクリック!

 

TCコンサルティングでは、新しい売上を増やすことで、会社の問題の8割以上は解決できると考えています!

営業先・提携先の紹介や新規事業の立ち上げで、新しい売上を作り、それにより、あなたの会社に入るお金を増やします。特に、新規開拓による売上アップに力を入れます。
なお、資金調達のアレンジメントでも、あなたの会社に入るお金を増やします。

Tomita(TC社長・冨田賢)が、企業経営に必要な「ヒト(営業先や提携先の企業の人)」、「モノ(事業シーズ)」、「カネ(資金)」をConnect(コネクト)することで、あなたの会社を伸ばします!

中小・ベンチャー企業は、1社だけで、新規事業を立ち上げることは難しいです。いかに外部と組むか、外部を活用するかがポイントです。
TCは、中小ベンチャー企業と大企業のコネクトし、新規事業を創造します。
TCコンサルティングは、ビジネスマッチングに力を入れます。
約5000社との”コネクション”を是非、ご活用ください!

どんな会社にも「強み」があり、それを引き出せば、売上を伸ばせます。

的確な経営アドバイスをすることでも、経営における失敗を減らし、効率よく、試行錯誤を積み上げて、会社を伸ばしていくことができます。
TCは、会社の持っている潜在能力を引き出し、そのプロモーションを総合的にサポートすることで、会社を伸ばします!

利用方法とメリット

契約による利用
コンサルティング契約の締結によって、月々のコンサルティング料で、サービスを利用できます。
コンサルティング料については、「コンサルティング料について」のページに、明確に掲載しています。
料金表はこちら
コスト面のメリット
正規の役職員を雇うより割安で、TCコンサルティングの幅広いネットワークやノウハウを利用できます。正社員はコストが固定的で、高くなってしまいますが、当社のサービスの活用ではコンサルティング料の調整により、固定費になるはずの費用を変動化できる上に、安いです。
経営の機能のアウトソーシング
営業推進だけでなく、財務(CFOの役割)、新規事業立ち上げチーム、事業提携などの経営の一部分をアウトソースできます。
優秀な人材を正社員として獲得することは難しく、採用できても、会社に定着して活躍してくれるか、本当に最新の知識やノウハウ、ネットワークを有しているか、その事業展開が終了した場合にどうするかという問題がありますが、当社サービスの活用により、その心配なく、アウトソーシングするイメージで、必要な機能を獲得できます。
ハイレベルなスタッフ
経営者にはよき相談相手が必要で、また、相談する相手を限定することがブランディングや機密保持の面で重要です。しかし、良い相談相手を社内外で見つけることは、難しいです。私たちTCコンサルティングは、経営者の”右腕”となります。
現状打破
自社が付き合いのなかった企業(TCコンサルティングの”コネクション”)の紹介により、営業推進ができます。
それにより、会社の成長の停滞などを打破し、さらなる成長をしていけます。

関連ぺージ