経営コンサルティング・サービスの使い方

当社の経営コンサルティング・サービスは、コンサルティング契約を締結し、月次のコンサルティング料のお支払いにより、ご利用いただく形となります。当社は、成功報酬だけでの対応はしておりません。

コンサルティング契約の流れ

1.お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

2.ご面談のお約束

メールでのやり取りで、面談日時の確定を致します。

3.弊社オフィスでのお打ち合わせ

経営課題や当社へのご要望などを率直にお聞かせいただき、
当社にて、どのように対応するのか、親身に打ち合わせ致します。

4.ご契約

面談にてご契約が決まりましたら、コンサルティング契約書を作成致します。
A4表裏1枚で雛形に条件を入れる形式の簡単なものです。

5.サービスの開始

ご契約、誠にありがとうございます。
すべてのコンサルティング案件について、社長の冨田賢が直接担当します。

コンサルティング契約についての補足説明

  • 当社は、すべての案件について、社長の冨田が直接対応するため、時間的な制限がありますので、
    コンサルティング先企業の社数は、35社を上限とさせていただいております。
  • 継続してコンサルティングを頼む段階ではないが、単発で経営相談をしたい方には
    単発の個別経営相談(面談)も承っております。詳細はこちらをご覧下さい。

料金について

当社は、報告書や議事録の作成などの形式的な作業のコストを抑え、実践する部分だけに力点を置くため、低価格での対応を可能としています。また、当社サービスの利用は、正社員を雇用するより、割安となります。詳しい月次コンサルティング料の料金は、こちらをご覧下さい。



経営コンサルティングについてのお打ち合わせは、お気軽にご連絡ください。 ※継続したコンサルティング・サービスの導入をご検討されている企業様のみ無料とさせて頂きます。

関連ぺージ