【外部講演】立教MBA&飯能信金セミナー『①新規事業立ち上げのノウハウとアライアンス活用、②IoT(Internet of Things)と人工知能』

立教MBAと飯能信用金庫さんの共同運営の竹林舎セミナーにて、

今年も、冨田賢が2コマ、3時間、講演をさせていただきました。

飯能信金のお客様企業の後継経営者の方々が受講されます

(2月〜11月の10ヶ月間のプログラムです)

冨田にとっては、今年、4年目となり、一昨年の竹林舎セミナーOB総会での

講演も含めると、5回目となりました。

 

今年は、

【第1部】 
 新規事業立ち上げのノウハウとアライアンス活用

 【第2部】 
 IoT(Internet of Things)と人工知能を理解する!

と、

前半は、著書『新規事業立ち上げの教科書』の内容も含め、

新規事業立ち上げのコツやアライアンスの基礎理論などを、

お話させていただきました。

 

後半は、新規事業立ち上げのメインフィールドとなっている

IoT(Internet of Things)や、人工知能(AI)の特性とビジネスへの利用について、

機械学習(Machine Learning)のデモも交えて、お話をいたしました。

 

 

3時間でお話しするには、やや多い96枚のスライドをご用意しましたが、ご参加者の関心に合わせながら、強弱をつけて、時間配分を調整して、お話させていただきました。また、人工知能の簡単なデモ(機械学習のパッケージを用いたもの)もご好評をいただきました。

 

冨田のセミナーのご参加者は、最近は、大企業の方々が圧倒的に多いですが、このたびの受講者の皆様は、中小企業の後継経営者の方々でしたので、“Audience First!”(聴衆、第一!)で、受講者に合わせて、できる限り、お話しするように心がけました。少しでも、皆様の今後の企業経営にお役に立つ内容となっていましたら、幸いです。

 

 

今年の受講者の方々は、例年にも増して、意欲的な方々で、講演終了後の

食事の際にも、人工知能の利用などについて、様々、ご質問をいただきました!

 

参加者アンケートの結果は、下記の通りです!

 

なお、多くの方々に、評点「大変良かった!」に丸を付けていただきました!

 

<アンケートでの参加者の感想や学んだことの記載>
ーーーー
・新規事業の大切さ、アライアンスの重要さがわかりました。

・とてもわかりやすく、勉強になりました。

・テーマ設定がとてもフィットしており、満足させていただきました。

・今後に役立ちそうなお話で良かったです。お話の言葉が、すっと入ってくる印象で分かりやすかったです。

・特にAI、IoTの分野が大変勉強になりました。

・刺激的なお話で大変勉強になりました。

・素晴らしいセミナーでした。ビジネスマインドについて改めて学ばせていただきました。

・短時間の中で、アライアンスに取り組むことを決意させるきっかけになりました。

「まずはちょっとやってみる」ことの大切さを実感しました。新規事業の立ち上げには「社会の役に立つか?」を考えることが大事ということは、肝に銘じておきたいです。

・アライアンスに対して興味があったので、非常に勉強になりました。また、IoTに関しても物流業でも必要な考え方と感じました。

・アライアンスは目下の課題ではありますので、改めて重要性を認識できました。IoTはデモが衝撃的でした。

・知識が豊富で分かりやすかった。

・明日から「知の探索」を取り入れ、ビジネスマッチングとしての知識習得を行い、今回のセミナーを是非とも生かしたい。

・企業を経営する上で、最先端の領域の話が聴講でき、今後お客様との懇談や提案を行って行く上で大変参考になりました

・すべてが上手くいくとは限らない、撤収条件をあらかじめ決めておくお話には感銘を受けました。今後あらゆる局面にてお客様に有意義なアドバイスができてると思います。

・お客様から新規事業の相談を受けた際の、アドバイスや判断に活用したいと思います。取引先の成長につながるポイントを学べたことは大変良かったです

・新規事業立ち上げの必要性とメリット、また、立ち上げるために重要な項目を知ることができ、顧客からの相談に活かせることが出来ると感じました。

・アライアンス活用の重要性について学ぶことができ、大変参考になりました。

・アライアンスという考え方は、とてもわかり易かったです。

・新規事業を全く新しいサービスと捉えてしまっていたようで、考えが変わりました。事前に撤収条件を決めておくことは大事だと思いました。

・AI(人工知能)にできないことを学びました。

・新規事業立ち上げでのアライアンスの活用方法が参考になった。即、明日からトライしてみたいと思います。

・IoTを調べてみようと思った。データの大切さを知った。分析にIoT、AIを使ってみたい。

・自社において新規事業の立ち上げは考えていなかったのですが、セミナー中で何か出来ることはないかと、考えさせられました。とても参考になりました。

・明日以降、会社の人間と少し今回の事を話し合ってみて、アイデアを出してみたいと思います。

・冨田先生の伝える事への熱意とわかり易さが、すごく聞いていて楽しかったです。

・アライアンス、企業提携の大切さ、重要性を学ばせていただきました。IoTの今後の活かし方や進化していくことに、無知な私でも使えるようになれるよう努力していきたいです。

・IoTの話がとても参考になった。金融業も新しい事業展開が常に必要だと思います。アライアンスの考え方が変わりました。

・新規事業の立ち上げの必要性が、よく理解できました。

・IoTが事業にどのように影響していくのかをよく考えられる、いい機会になりました。

・新規事業の立ち上げノウハウについて学べたことが、本当にためになりました。知行合一を実際に明日から行って行きたいと思います。

アライアンスを使って新規事業をすることが良いという事が良く分かりました。今までしている事業を深化させることが落とし穴になっていることが分かりました。

・「強みを」生かすというのが勉強になりました。

ーーーーーー

 

来年も、また講演をさせていただく予定となっております。

 

御参加いただいた皆様、そして、飯能信金の職員の皆様、

たいへんありがとうございました!!