TCメルマガ・冨田賢『新規事業の情報Station』(IoT収益化のポイントは?、オフィス改修、IoTのWeb、AI記事)2016年4月4日付を配信いたしました!

TCメルマガ・冨田賢『新規事業の情報Station』

(IoT収益化のポイントは?、オフィス改修、IoTのWeb、AI記事)

2016年4月4日付を配信いたしました!


7000名以上の方々に、原則、毎月1回、配信させていただいております。

 

過去のバックナンバーと配信登録は、こちらをクリック!

 

今回のメルマガの内容は、下記です。

 

冨田賢『新規事業の情報Station』(IoT収益化のポイントは?、オフィス改修、IoTのWeb、AI記事)2016年4月4日付

 


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

        TCコンサルティング Mail Magazine
        『冨田賢・新規事業のための情報Station』
              2016.4.4.
          http://www.tcconsulting.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

        このメールは、名刺交換させて頂いた方や
          セミナーにご参加頂いた方など、
    TCコンサルティング・社長の冨田とお付き合いがある
      大切な方のみに、毎月1回、お贈りさせて頂いております。
       現在、7000名以上の方々に配信中です!
   バックナンバー⇒ https://www.tcconsulting.co.jp/mailmagazine
    配信停止⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=i522
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【CONTENTS】
┏ → 1. 『IoTの収益化のポイントは、ニーズの強さと損益分岐を合わせる!』
┏┏ → 2. IoTの事業化コンサルティングのWebページをアップしました
┏┏┏ → 3. オフィスをリニューアル!青山通り・銀杏並木が見えるように!
┏┏┏┏ → 4. 冨田賢の人工知能やIoTについての講演が新聞記事になりました
┏┏┏┏┏ → 5. Working Space「ポジティブに脳で捉えて過ごすには…」
┏┏┏┏┏┏ → 6. セミナー開催情報<申し込み受付中!>
┏┏┏┏┏┏┏ → 7. 先月号のおさらい「イノベーションでの探索の重要性」
┏┏┏┏┏┏┏┏ → 8. 編集後記

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   1.『IoTの収益化のポイントは、ニーズの強さと損益分岐を合わせる!
       ~強いニーズを探索し、アライアンスでコストを下げる!~』
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 IoTへのニーズは、非常に多いです。一方で、まだまだビジネスにできている
 企業が少ないです。

 では、IoTの収益化のポイントは、何か?

 それは、ユーザーのニーズの強さ(度合い)と、損益分岐を合わせる!
 ということです。

 IoTには、自社向けと、収益事業としてのユーザー向けの2パターンがあります。

 後者の場合、お客様がどのくらいのお金を払ってでもやってほしいことなのか?
 というユーザーのニーズの強さと、IoTを実現するためのコストから見た損益を
 フィットさせることがポイントになります。

 お客様のこういうことができたらいいなぁが、タダだったら…では事業にならず、
 より強いニーズを探索することが重要で、他方で、IoTの損益分岐は
 通信料やデバイスの価格低下で、下がってきていますが、さらに下げることが
 必要となります。

 そうすると、IoTにおいて、収益化できるものが増えていきます。

 IoTは、これまでの技術開発のコスト構造と異なってきている面があり、
 損益分岐を下げるには、アライアンスの活用が有効です。
 アライアンスによって、スピードアップとともに、コストの低減を図れます。

 IoTは、2015年に、過剰な期待のピーク期を超えて、2016年は、やや幻滅期に
 入っていますが、これから数年、試行錯誤をして、しっかり取り組んだ企業が、
 中期的に、IoTを収益事業にしていけると思います。これからが、正念場です。

 詳しくは、下記の今月号のニューズレターをぜひ、ご覧ください♪

 IoTとは何か、そして、IoTのタイプ分け、IoTの収益化に向けたグラフでの説明
 など、有料セミナーの内容を、一部、公開しています!

 ▼この内容の詳細や図を記載している2016年4月号ニューズレターのPDFは、こちら!
 http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/TC_Newsletter_201604.pdf

 ※コンサルティング先企業約30社の皆様には、必要部数、印刷したものを
  ご郵送しております。

 ▼当メルマガとニューズレターのバックナンバーは、こちら!
 https://www.tcconsulting.co.jp/mailmagazine


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   2.IoTの事業化コンサルティングのWebページをアップしました
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 昨年から、社長の冨田賢が、「IoT時代の新規事業立ち上げ戦略」の講演を
 多数、行わせていただいたことから(のべ200社以上の方々にお聞きいただき
 ました!)、IoTの事業化のコンサルティング案件が増加しております。

 そのため、当社では、さらにIoTに本格的に取り組む方針とし、
 これまでの戦略系9つ、紹介系3つのコンサルティング・サービスに、
 戦略系10として、「IoTの事業化コンサルティング」を追加し、
 新しくWebページを設けました。

 やや長~いページとなっていますが、
 これまでの有料セミナーのコンテンツの一部も、公開しております。

 会社パンフレットの表紙も、「IoT事業化への挑戦」というフレーズを
 追加いたしました!

 皆様、是非、ご覧いただけましたらと思います。

 ▼IoTの事業化のコンサルティングのWebページは、こちら!
 http://www.tcconsulting.co.jp/consulting/senryaku10

 ▼会社案内パンフレットの表紙にも、「IoT事業化への挑戦」を追加しました!
 http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/company.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   3.オフィスをリニューアル!青山通り・銀杏並木が見えるように!
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 これまでの会議室スペースが、手狭となっておりましたので、
 執務スペースと会議室スペースの場所を入れ替え、また、会議室スペースを
 拡大し、10名様まで、お入りいただけるように、リニューアルをいたしました。

 当社のオフィスは、外苑前の青山通り(伊藤忠商事の斜め前、ホンダ本社の
 並び)に立地しておりますが、これまでの会議室スペースからは、外苑の
 銀杏並木が見えない状況でした。

 このたびのリニューアルで、会議室から、銀杏並木や神宮球場などが
 よく見えるようになりました!

 さらに、テラス部分には、東京オリンピックにちなんだ月桂樹をはじめ、
 ミニ薔薇、クリスマス・ローズ、ローズ・マリー、アイビー、
 カロライナ・ジャスミンなども植栽いたしました!

 これからも、多数のご来客をお待ちしております。

 ▼リニューアルしたオフィスの写真などは、こちら!
 http://www.tcconsulting.co.jp/archives/7390


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   4.冨田賢の人工知能やIoTについての講演が新聞記事になりました
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2016年3月21日の保険業界の専門新聞の新日本保険新聞に、
 冨田賢の講演が
 「IoT時代の事業戦略
 ~冨田氏が人工知能等で講演~ 」
 として、記事になりました!

 これは、2016年3月10日にセミナーインフォ主催のセミナーで、
 金融機関の方々向けに、講演させていただいた時のものです。
 開催報告:https://www.tcconsulting.co.jp/archives/7433

 IoTとは何か、人工知能の発達で、損保・生保の業界がどのように変わるか?、
 人工知能と人間の共存・補完、アライアンスによる「知の範囲」の拡大に
 ついて、お話しています。

 ▼記事の内容のPDFは、こちら!
 http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/Tomita_20160321_IoT_AI_Hoken_Shinbun.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   5.冨田賢のWorking Space『ポジティブで脳で捉えて過ごすには…』
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今月も、先月に続き、脳科学のお話を続けたいと思います。

 皆さんは、何か不快に感じることが起こった時に、過剰に反応してしまっている
 ことって、ないですか?

 これは、何か、不快に感じることの情報が脳に入ってきた時に、小脳の中にある
 扁桃体で、“無意識”に反応してしまうためです。

 しかし、そのようにしていては、必要以上に不快な出来事に気持ちや頭を
 占領されてしまって、仕事などのパフォーマンスが下がってしまいます。

 それを避けるためには、小脳の扁桃体で、“無意識”に物事を判断してしまわず、
 しっかり、“意識”的に、物事を客観的に捉えて、対処することが必要です。
 それを脳において司るのは、大脳皮質の前頭葉となります。

 前頭葉で、しっかり“意識”的に、物事を客観的に捉えて、判断することが大切
 ということ、覚えておきましょう。

 ▼この記事の全文は、下記の今月号のニューズレターの4ページ目に掲載!
 http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/TC_Newsletter_201604.pdf

 ▼冨田賢の日々の活動をご覧いただけるFacebookは、こちら!(友達1800名超!)
 http://www.facebook.com/tctomita


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   6.セミナー開催情報<申し込み受付中!>
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 昨年は、年間70回以上、外部で講演をさせていただきましたが、今年も、
 少し、回数を減らす方針ですが、順次、講演させていただいております。

 『オープン・イノベーションで成功させるIoT分野の新規事業立ち上げ
  ~アライアンス活用による「知の範囲」の拡大と収益獲得~』
 (新社会システム総研主催)
 開催日時:2016年04月21日(木) 14:00~17:00
 参加費:3万円
 ▼詳細とお申し込みは、こちら!
 http://www.tcconsulting.co.jp/archives/7384


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   7.先月号のおさらい「イノベーションでの探索の重要性」
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 先月のTCニューズレターの巻頭特集は、
 『「知の探索」を重視して、「コンピテンシー・トラップ」を回避しよう!
  ~イノベーションのためには、緩やかな人間関係も有効!』
 でした。

 皆さん、お読みいただけましたでしょうか?

 イノベーションを生み出すためには、「知の範囲」を広げる
 「知の探索」(Exploration)と、一定の領域で深堀りをする
 「知の深化」(Exploitation)の2つが方法としてはあり、
 その両立(Ambidexterity、両利き)が重要です。

 しかし、企業は、どうしても、短期的に効率の良い「知の深化」を優先して
 しまいがちで、「知の探索」を怠りがちとなります。

 なぜなら、今まで自分たちがやっていない新しい領域を開拓することは、
 労力をかけたわりに、成果が出るかどうか、不確実なため、敬遠してしまう
 のです。

 そのために、本来、行うべきレベルまで、「知の探索」が行われず、
 「知の深化」に偏ってしまい、その結果、中長期的なイノベーションが生まれない
 ことを、「コンピテンシー・トラップ」と言います。

 その回避のことや、オープン・イノベーションについても、掲載いたしました。

 さらには、学術論文をもとにした、強いつながりの人間関係と、弱いつながりの
 人間関係のどちらが、創造性を高めるために重要かも、解説させていただきました。

 まだ読んでいない!という方は、是非、下記で、先月号のおさらいをして
 みてくださいね♪

 ▼前月・2016年3月号ニューズレターのPDFは、こちら!
 http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/TC_Newsletter_201603.pdf

 ▼当メルマガとニューズレターのバックナンバーは、こちら!
 https://www.tcconsulting.co.jp/mailmagazine


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   8.編集後記
┏┓
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは!

 TCメルマガ事務局の南 かえで です^^

 今月号のメルマガも、内容満載の長いものとなりました。

 やや長すぎるかもしれませんが、1ヵ月ごとに、これだけの量のことを、
 皆さんに情報発信できるほどの活動を、当社が行っているということで、
 捉えていただけたらと思います。

 企業にとって、情報発信をしっかり行っていくことが、大切であると、
 社長の冨田は考えております。

 引き続き、毎月1回、紙媒体のニューズレターと、メルマガ配信、
 粘り強く、行ってまいりたいと考えています。

 オフィスのリニューアルをして、やっとなじんできたところです。

 引き続き、皆様に、良いアドバイスをさせていただけるように、
 スタッフ一同、取り組んでまいります!

 ▼ティーシーコンサルティングへのお問い合わせは、こちら!
 https://www.tcconsulting.co.jp/contact

 ▼冨田賢への講演依頼は、こちら!
 http://www.tcconsulting.co.jp/profile/kouen


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  【運営会社】:株式会社ティーシーコンサルティング

   『この国の新しい産業を創る。
    -アライアンスによる新規事業立ち上げ戦略-』
     約7年で、160社以上の豊富な実績!

     Tel:03-6455-5255(変更) Fax:03-3470-8538
     E-mail:support@tcconsulting.co.jp

   〒107-0062 東京都港区南青山2-11-13 南青山ビル7階
    ★外苑前駅から青山通り沿い徒歩3分
     伊藤忠商事の斜め前、ホンダの並び!

  【Webサイト】 https://www.tcconsulting.co.jp/
  【会社概要 PDF】 http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/company.pdf
  【オフィス地図】 http://www.tcconsulting.co.jp/access
  【冨田賢のプロフィール】http://www.tcconsulting.co.jp/profile/detail
  【冨田賢のFacebook】 http://www.facebook.com/tctomita
  【冨田賢のTwitter】 @tctomita
  【著書】 『新規事業立ち上げの教科書
        〜ビジネスリーダーが身に付けるべき最強スキル』(累計1万部突破!)
        http://www.tcconsulting.co.jp/book2
      『これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書』
        http://www.tcconsulting.co.jp/book
      『世界のエリートが教えるちょっとした仕事の心がけ』
        http://www.tcconsulting.co.jp/bookmynavi
  【メルマガ&ニューズレターのバックナンバー】
   https://www.tcconsulting.co.jp/mailmagazine
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━