【開催報告】『アライアンス(提携)が新規事業立ち上げの切り札だ! ~自前主義からの脱却で、売上を獲得するノウハウを大公開~』(新社会システム総研主催)

新社会システム総合研究所・主催セミナーにて、

冨田賢が、『アライアンス(提携)が新規事業立ち上げの切り札だ!

~自前主義からの脱却で、売上を獲得するノウハウを大公開~』

と題して、講演させていただきました!

 

約30名の東証1部上場企業の方々(役員層・数名を含む)に、御参加いただきました!



 

自前主義が強い日本企業の新規事業立ち上げにおける問題点と課題、

アライアンスの必要性、アライアンスの基礎理論(資源ベース理論や取引コスト理論など)、

アライアンスのパターン分け(機能別、段階別など)、

冨田賢のアライアンスの相互補完数理モデルの研究のダイジェスト、

過去の152社のコンサルティング実績の事例の紹介、

アライアンスのストーリー作り、成功させるためのポイント、

提携先開拓のコツなどについて、お話させていただきました。



 

参加者アンケートの結果は、次の通りです。

 

ーーーーーーーー

・本日は貴重なお話を拝聴し、大変ありがとうございました。本日のセミナーを生かしていきたいと思います。

・アライアンスを組むには単にコラボするのではなく、どういった補完関係を実現できたかについて、説明できる事が大切だという事がわかりました。

・理解しやすい内容で、時間がアッという間に過ぎました。

・具体的にアライアンスを検討中であり、参考にさせていただきます。

・アライアンスの数理モデル、おもしろいですね。

・ニーズを作り出し、ストーリーを作ることの重要性を改めて確認できた。「動く意識」の大切さ。

・興味深い話だった。

・経営学上の理論も分かりやすくて良かった。現実、実践を経験された話が熱意を持って伝わりました。

・新規事業でのチーム作り、立ち上げのスパン等、非常に参考になりました。スピード感を持って対応できるようにしていきます。

・「ストーリーの作成」の重要性(緊急性)を再認識しました。

・新規事業の選定や取り組み方など、非常に参考になりました。

ーーーーーーーー

 

次回の新社会システム総研さんでの冨田賢のセミナー講演は、

2015年6月17日、14:00〜17:00

新規事業部門のビジネスリーダーが身につけるべき最強スキル ~ビジネスチャンス発見から、戦略立案、アライアンス、組織的課題打破まで徹底解説!~(大好評につき追加開催決定)新社会システム総研主催

詳細とお申し込みはこちら ==> http://www.tcconsulting.co.jp/archives/6457

 

では、皆様、今後とも、よろしくお願いいたします。

 

冨田賢