【開催報告】『新規事業部門のビジネスリーダーが身につけるべき最強スキル ~アイディア発想から、戦略立案、アライアンス、事業計画書作成まで徹底解説!~』(新社会システム総研・主催)

先月に続き、今月も4月13日に、新社会システム総合研究所・主催セミナーにて、

冨田賢が、『新規事業部門のビジネスリーダーが身につけるべき最強スキル

~アイディア発想から、戦略立案、アライアンス、事業計画書作成まで徹底解説!~』

と題して、講演させていただきました!


★開催告知をした際のWebページは、こちら!

 

40名の方々にご参加いただきました。8割以上は、東証1部上場企業の方々でした。

セミナーテーマから当然のことですが、ほぼ、すべて、新規事業をご担当されている方々でした!

 


 

冨田賢の【著書】『新規事業立ち上げの教科書 
   〜ビジネスリーダーが身につけるべき最強スキル〜』
 http://www.tcconsulting.co.jp/book2

の内容を中心に、最近の状況や事例を盛り込んで、お話をさせていただきました。

 

ただ、3時間という限られた時間でしたので、かなり駆け足とならざるを得ない面も

ありましたが、アンケート結果では、皆さんにとても良いコメントを書いていただけました。

 
ご参加いただいた皆さんは、大手企業の新規事業の責任者やご担当者でしたので、

非常に熱心で、また、理解力の高い方々でした。


 

<ご参加者のアンケート結果>

新規事業立ち上げのポイントが整理できて大変参考になりました。やはり知識だけではなく、実行することの大切さを改めて認識しました。ありがとうございました。

●非常に熱意あふれるセミナーであり、参考になる点があった。特に他社とのアライアンスの考え方など参考になった。

●大変ためになりました。事前に書籍を読んでいたので、お会いできてよかったです。

●新しい視点を与えられ、発想の幅が広がりました。

●新規事業は大きなカベかと思いましたが、基本的なことは、人とやる気なんだなあと思いました。

●新規事業だけでなく、会社運営について勉強になりました。

●今更ながら、ビジョンの大切さを学んだ。

●新規事業における課題とポイントが確認できました。

●非常に参考になりました。

●大変有意義な内容をありがとうございました。社内でアピールしていきたいです。

●私自身が新しいネタを見つけるのは難しいですが、そういうアイデアが出やすい仕組みや風土作りはできると思いました。

●今の思考では新規事業ができる環境でなく、考え方が勉強になった。撤収目標を設定する事が勉強となった。

●参加した中では若手の方と思いますが、何か発信をできればと思います。

●企業内での意思決定のヒントや重要性。撤収条件をあらかじめ決めておくことなどを学びました。

●撤収条件を事前に設定する事は何とかできたらと思います。

ーーーー

以上です。

 
このたびも、新社会システム総研のセミナー運営、素晴らしかったです。

さすが、セミナー運営を長らくやっておられるだけあって、プロの仕事と感じました。

 

新橋駅と虎ノ門駅の間くらいに立地する同社のセミナールームも、とても快適で、

お話がとてもしやすく、ご参加の皆さんも、学びやすい環境なのではないかと思います。

 

 

次回の冨田賢の新社会システム総研主催セミナーは、下記となります。

皆様、是非、ご参加いただけましたらと思います。

 

『アライアンス(提携)が新規事業立ち上げの切り札だ! ~自前主義からの脱却で、売上を獲得するノウハウを大公開~』(新社会システム総研主催)

開催日時:2015年05月11日(月) 14:00~17:00  ★詳細とお申込みは、こちら!