【外部講演】『アライアンス(提携)が新規事業立ち上げの切り札だ! ~自前主義からの脱却で、売上を獲得するノウハウを大公開~』(新社会システム総研主催)

新社会システム総合研究所・主催セミナーにて、

冨田賢が、『アライアンス(提携)が新規事業立ち上げの切り札だ!

~自前主義からの脱却で、売上を獲得するノウハウを大公開~』

と題して、講演させていただきます!

 

3月と4月には、『新規事業立ち上げセミナー』として、講演させていただきましたが、

5月は、アライアンス(提携)にフォーカスして、講演させていただきます。

参加費はお一人様32400円となりますが、ティーシーコンサルティングのWebや

メルマガを見た!とお伝えいただけますと、5000円割引の優待価格で

ご参加いただけます。

 

★当セミナーのご案内チラシのPDFは、こちら!

 

★お申し込みは、新社会システム総研さんのWebのこちらから!

 

SSK 新社会システム総合研究所 TOPお問合せサイトマッププライバシーについて特定商取引に関する法律
セミナー調査レポート受託調査FAQ関連リンクメールサービス会社概要採用情報
セミナー
テキスト
DVD-ROM
トップ > セミナーカテゴリー > セミナーページ
セミナーテキストDVD-ROM

 and  or 

ブロードバンド&グローバル ブロードバンド&
グローバル
ワイヤレス&モバイル ワイヤレス&
モバイル
デジタル&ブロードキャスティング デジタル&
ブロードキャスティング
シルバー&ヘルスケア シルバー&
ヘルスケア
著作権&知的財産 著作権&知的財産
環境&エネルギー 環境&エネルギー
マネジメント&マーケティング マネジメント&
マーケティング
原財団IT特別セミナー 原財団IT特別セミナー
その他 その他
セミナー開催予定一覧
No.S15149 マネジメント&マーケティング戦略特別セミナー
アライアンス(提携)が新規事業立ち上げの切り札だ!
~自前主義からの脱却で、売上を獲得するノウハウを大公開~

セミナー要項
開催日時 2015年5月11日(月)午後2時~午後5時
会場 SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F
(03)5532-8850
受講料 1名につき 32,400円(税込)
同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円(税込)
備考:
 
重点講義内容
株式会社ティーシーコンサルティング 代表取締役社長
冨田 賢 (とみた さとし)氏
環境変化の速い時代は、常に新規事業の立ち上げに取り組むことが大切です。しかし、アイディア出しから、製品開発、事業構築、新規開拓営業、販路確立まで、すべて1社だけで行うのは、大きな困難が伴います。日本企業は、なんでも1社でやろうとする”自前主義”が強いがために、新規事業立ち上げがうまく進まない、売上になかなか結び付かない、という状況に陥ることが多いです。
当セミナーでは、日本ではめずらしい”アライアンス(事業提携)の専門家”である冨田賢氏に、外部と組むことによる新規事業立ち上げや売上アップのノウハウを、わかりやすく、徹底解説いただきます。
どのような会社と組むのがよいのか、どのように提携先を見つけるのか、提携先とどのように交渉するのか、アライアンスをどのようなパターンで行うのか、アライアンスによる利益をどのように享受するのか、アライアンスを新規事業立ち上げの切り札とするためのノウハウが満載となります。
アライアンスは、組織内の意思決定やモチベーションなどの問題から、新規事業立ち上げの推進が進まない際にも、有効な手段となります。
講師の冨田賢氏は、アライアンスのアレンジメントを専門的に実践し、研究をしている方ですが、当セミナーは、基礎知識のない方にも、安心してご参加いただける内容となっています。
アライアンスに限らず、同氏の著書『新規事業立ち上げの教科書~ビジネスリーダーが身につけるべき最強スキル』に取り上げられている新規事業の方向性の戦略立案、競合の中での戦い方、アイディア発想、事業計画書作成などについても、時間の許す限り、解説します。
多くの経験に基づく生々しい実践的でエキサイティングな講演になりますので、是非、ご参加ください。

1.なぜアライアンスが必要なのか?アライアンスのメリットはなにか?
2.アライアンスの様々なパターン(会社規模・業歴別、機能別、事業構築段階別)
3.アライアンス・マトリックス(経営資源の交換という考え方)
4.アライアンスによる新製品開発のススメ
5.アライアンスによる新規事業立ち上げの5つのステップ
6.アライアンスの候補先をどのように発掘するか?
7.アライアンスによる新規事業立ち上げの時間スパン
8.人材獲得に着眼したアライアンス
9.アライアンスの相互補完モデルとは?
10.提携ニーズの作り方とストーリー性の大切さ
11.アライアンスを成功させるために必要な3つのこと
12.質疑応答(日頃のお悩みを講師にご相談いただけます)
※一部、変更になる可能性がございます。

【対 象】
◆新規事業を立ち上げたいが、なかなか進まないとお悩みの方
◆外部との提携(アライアンス)ができないかと考えておられる方
◆社内の抵抗があり、自社だけでは新規事業推進が難しい会社の方
◆社内だけでは、経営資源が足りず、なかなか実現が難しい会社の方
◆既存の取引先以外からの新しい売上を獲得したい企業の方
講師プロフィール
冨田 賢(とみた さとし)氏
慶應義塾大学総合政策学部(SFC)卒業。京都大学大学院経済学研究科修了、経済学修士。
米国系銀行を経て、1999年、独立系ベンチャーキャピタルの創業に参画し、多くのベンチャーに投資し、上場へと導く。2001年、VC会社も2年半で上場達成。2003年~大阪市立大学の社会人向け大学院・専任講師(ベンチャーファイナンス論、事業計画書作成指導)。米国ペンシルバニア大学及び中国上海交通大学にて在外研究。住友信託銀行の専門職を経て、2008年~現職。
約7年で150社以上の驚異的なコンサルティング実績を有する。上場企業及び中堅・中小企業のコンサルティングを常に30社以上実施(約半分が上場企業)。事業提携(アライアンス)による新規事業の立ち上げと売上アップを得意とする。オフィスは外苑前の青山通り沿いに立地。
著書に『新規事業立ち上げの教科書~ビジネスリーダーが身につけるべき最強スキル』(総合法令出版)、『これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書』(総合法令出版)、『世界のエリートが教えるちょっとした仕事の心がけ』(マイナビ新書)などがある。慶應義塾大学SFC研究所・上席所員(兼務)。
申込みフォーム
copyright