【開催報告】ビジネスブレークスルー大学・Bond大学 MBA セミナーにて、『新規事業立ち上げの教科書』の内容を講演しました!

大前研一さんが運営されているビジネスブレークスルー大学・Bond大学

MBA セミナーにて、社長の冨田が、

『新規事業立ち上げの教科書』の内容を講演しました!

 

ビジネスブレークスルー大学さんは、東証マザーズ上場企業さんです。

麹町にあるキャンパス(オフィス)は、竹や絵などが配置されており、

木目のテーブルなど、とても、素敵な環境でした。


修士課程の卒業生の方を中心に約30名の方々にご参加いただきました!


 
冨田賢の新刊『新規事業立ち上げの教科書

〜ビジネスリーダーが身につけるべき最強スキル〜』に

沿いながら、下記の内容について、お話させていただきました。

 

•①継続した新規事業立ち上げの必要性とメリット
•②新規事業のタイプとその組み合わせ
•③競合の中で勝つという発想の重要性
•④認知的遠方収益機会論
•⑤ビジネス・チャンスの見つけ方
•⑥リーン・スタートアップ
•⑦撤収条件の設定
•⑧事業提携(アライアンス)を活用する!
•⑨アライアンスによる新製品開発
•⑩ビジネスパーソンにとっての新規事業立ち上げの経験

 

参加者の皆さんは、基礎学力・理解力も高く、また、非常に意欲的な方々でした。



★参加者アンケートの結果は、次の通りです。

 

●現在、新規事業を担当しているのですが、体系的にまとめられており、明日から実践できる内容で、非常に参考になりました。

●実践的な内容が多く話に引き込まれました。具体例が随所に盛り込まれており、よかった。

●わかりやすく楽しい話が聞けてよかったです。よく陥りやすい考え方の例が、考え直すきっかけになりそうです。

●社内の突破力については、同じ課題に直面いていたため、とても役立ちそうです。ありがとうございました。

●“売りやすさ”を優先するという考え方が大変印象に残りました。フォーカス、キャッチフレーズを意識していきたいと思います。

●とても具体的かつ、わかりやすかったです。参加して良かったと思うセミナーでした。

●経験豊富なエピソードを交えた内容もあり分かりやすかった。

●非常に分かり易く、全体が把握し易い内容でした。

●新規ビジネスの立ち上げにあたって、自身で行っていた他社分析、説明内容では不十分だったことが分かりました。

●アライアンス先とのやり取りのコツは参考になりました。

●アライアンスの重要性に納得しました。一方で難しさも多くあると感じます。

●他社の悩みを聞けて良かった。新規事業の位置づけが理解できた。自分の成長のためにも、ぜひともやってみたいと思えた。

●とても分かりやすく系統だっていると感じました。

●“複数のシナリオを描く”は勉強になりました。冨田さんの熱い話し方に、伝え方を学びました。

 



 

ビジネスブレークスルー大学の方も、Facebookにアップしてくださりました!

▼Bond-BBT MBA公式Facebookページ
(ご参考)Bond-BBT MBAプログラムのWebサイト
ご参加いただきました皆様、たいへんありがとうございました!