【開催報告】埼玉県質屋組合連合会さんにて、講演いたしました!

飯能信用金庫さんからのご紹介により、

埼玉県質屋組合連合会さんにて、社長の冨田が講演いたしました!

 

テーマ:『質屋業界における今後の新規事業展開と代替わりに向けて』

場所:大宮ソニックシティ 6階


埼玉県にて、質屋業を経営されている方々、特に、これから代替わりして、

会社を継がれる方や会社を継がれた方など後継経営者の方々、約50名に、

ご参加いただきました。

 

 


下記のような内容について、お話をさせていただき、最後は、30分程度、

質疑応答をさせていただきました。

 

•①継続した新規事業立ち上げの必要性とメリット
•②競合の中で勝つという発想の重要性
•③認知的遠方収益機会論
•④ビジネス・チャンスの見つけ方
•⑤事業提携(アライアンス)を活用する!
•⑥企業ドメインの再定義の必要性
•⑦ビジョンの作成と共有の大切さ

 
★ご参加者のアンケート結果は、以下の通りです。

 

ーーーー

●本日はありがとうございました。とても分かりやすく為になるセミナーでした。新しい試みにチャレンジしようと思えるモチベーションを受け取りました。

●今まで同様のセミナーを受けたことが無い訳ではありませんが、再認識という部分が多かったです。今後の方向性再考に役立ちました。

●内容がわかりやすく「質屋はこうだから」と、自分の頭が堅かったことが良く分かりました。

●質屋をいかに周知させるかが、これからの業界団体の使命たと気づかされた。

●今回のお話をもう一度、整理して考えてみます。(本、買いました(^^))

●質屋業界は家族経営の多いので、外部からの意見を聞くべきという意見には共感しました。なかなか新しいアイデアが家族内ではないので、何らかの形で外部の意見を聞ける環境を見つけたいと思います。

●変化への対応とビジョンの重要さが、すごく良く分かりました。

●自分(自社)を見つめ直す良い機会となりました。

●大変分かりやすいセミナーでした。強みを作る部分や目的意識を持つ部分が自分に欠けていたので、とても勉強になりました。次回もこのような機会があれば、参加させて頂きたいです。

●これまで考えて来たことが、非常にクリアになりました。ありがとうございます。

●事業に関する方向性を多角的に見る事ができて、為になった。

●これまでは組合のつながりを考え、他社の店舗の近くにチラシを出したり、看板を出す事を控えて来たが、集積という考えにより、他社と相談してお互いが伸ばせればと感じた。

ーーーー

 


ご参加いただきました皆様、たいへんありがとうございました!