【開催報告】『新規事業立ち上げのための戦略立案法~次の収益源の見つけ方~』(日刊工業新聞社・メトロガイドセミナー)

毎月1回開催させていただいております

日刊工業新聞社主催のメトロガイドセミナーにて、

社長の冨田が、

『新規事業立ち上げのための戦略立案法~次の収益源の見つけ方~』

と題して、講演させていただきました!


上場企業の方々を中心に、約30名の方に、ご参加いただきました。
(東証1部上場企業の代表者の方のご参加もございました。)

 

開催告知をした際のWebページは、こちら! 


 

新規事業立ち上げの方向性の探索のための

10のポイントを、お話させていただきました。

 

皆さんには、とても、熱心にお聞きいただきました。

ありがとうございました。


参加者アンケートの結果は、以下の通りです。

===

・新規事業開拓に関する全体イメージを得ることができました。特に「撤収条件」の設定は参考になりました。

・分かりやすい説明でした。ありがとうございました。

・アライアンスの考え方で、ヒントを得ることができた。

・今まで何となく進めていたことが、体系的にまとめられて理解できた。

・新規事業の立ち上げは「撤収条件」を事前に決めておくことも大切と学びました。当社は前ばかり見ている気がしました…。

・撤収条件を決めて行うのは、研究側、営業側など担当者も納得できて、良い案と思いました。

・ルールを決める、ビジョンを明確にする、が、教育であることが分かりました。

・大変有意義でした。

・撤収条件を決めておくということは、大事であると感じました。ダラダラと続けるのではなく、止める条件を決めるようにして行きたいと思います。

・ありがとうございました。興味深かったです。

・自分の置かれた状況にすべて当てはまる訳ではないが、今後の活動に必要なスキル、考え方の不足分を検証できた。

・ビジョン、価値観の一致の視点は参考になった。

・実務的ですぐに役立つ内容でした。目新しい発見があったというよりは「そうそう、そうなんです」という確認になりました。

・大変勉強になりました。具体的に進めたいと考えております。

・アライアンス、ビジョンの共有は特に勉強になりました。

===

次回のメトロガイドセミナーは、7/23、18:30~20:30、
『アライアンスによる新規事業戦略』となります。
詳細とお申し込みは、こちら!

<ご参考>
この開催報告のセミナーのことが掲載された『メトロガイド』(駅構内にて、無料配布!)
毎月、掲載されております!