【外部講演】『アライアンスによる新規事業立ち上げ戦略』(日刊工業新聞社・メトロガイドセミナー)

日刊工業新聞社主催のメトロガイドセミナーにて、

社長の冨田が、『アライアンスによる新規事業立ち上げ戦略』と題して、

講演させていただきます。

 

 

★詳細とお申し込みは、日刊工業新聞社・メトロガイドのWebサイトのこちらから!

 

新規事業を立ち上げるためには、1社だけでは難しいため、いかに外部と組むかが大切です。 外部との提携(アライアンス)により、新規事業立ち上げの成功確率やスピードをアップできます。 実際の事例を交えながら、事業提携(アライアンス)によって新規事業を立ち上げる戦略を徹底 解説します。事業提携(アライアンス)で新しい売上を獲得しましょう!事業提携のアレンジメント で、多数の実績を有するコンサルティング会社社長によるお得なセミナーです。
当セミナーは、本としての出版も決まった大人気の内容となっています。新規事業を担当しているが、なかなか上手く進まないとお悩みの方、是非、御参加ください。

 

開催概要

主 催 日刊工業新聞社・メトロガイド
開催日時 2014年7月23日(水) 18:30~20:30
開催会場 日刊工業新聞社
(東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル)
会場案内図
募集人数 50人
参加費用 7,500円
※参加費は当日、会場で承ります。

プログラムの流れ

事業提携(アライアンス)の有用性、事業提携のパターン(会社規模、業歴、機能別、新規事業 の構築段階別、マットリックス分析)、提携先の発掘の仕方、提携にあたっての留意点、自社の “強み”の引き出し方、新規事業の立ち上げにおけるニッチ戦略、提携先の構築による売上アップ などについて、解説します。事業提携による新規事業の推進にあたってのチーム構築のコツや社内 意見調整などについても、お話します。皆さんがお持ちの課題について、質疑応答の時間を少し 設定しますので、是非、講師に質問してみてください。 

【本セミナーを受けていただきたい方】
(1)新規事業を立ち上げたいが、なかなか進まないとお悩みの方
(2)外部との提携(アライアンス)ができないかと考えておられる方
(3)既存の取引先以外からの新しい売上を獲得したい方

 

講師

株式会社ティーシーコンサルティング  代表取締役社長 冨田 賢(とみた さとし)

株式会社ティーシーコンサルティング   代表取締役社長 冨田 賢(とみた さとし)

【プロフィール】
慶應義塾大学総合政策学部(SFC)卒業。京都大学大学院経済学研究科修了、経済学修士。
米国系銀行を経て、1999年、独立系ベンチャーキャピタルの創業に参画し、2001年、自社もナスダック・ジャパン(現・東証Jasdaq)に2年半で上場達成(当時歴代スピード上場8位)。2003年〜大阪市立大学の社会人向け大学院・専任講師(ベンチャーファイナンス論)。米国ペンシルバニア大学及び中国上海交通大学にて在外研究。2008年〜現職。約7年で、150社以上の驚異的なコンサルティング実績を有する。
常に34~35社の中小・中堅企業及び上場企業のコンサルティングを行っており、事業提携(アライアンス)による新規事業の立ち上げと売上アップが得意!オフィスは外苑前の青山通り沿いに立地。
著書に『これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書』や『ベンチャーキャピタル・サイクル』などがある。日刊工業新聞社・東京産業人クラブ会員。慶應義塾大学SFC研究所・上席所員(兼務)。 

【講師実績】
年間50回以上の経営セミナーの講師を務める。自社主催セミナーに加え、外部講演としても、ビジ ネスバンク主催プレミアムセミナー、フジサンケイビジネスアイ主催セミナー、DYM主催「世界一受けた い経営者研修」、エンジャパン主催経営セミナー、マツダ自動車主催交流会での講演、川崎市産業 振興財団での基調講演、ALSOK主催交流会での講演、飯能信用金庫主催セミナー、各種業界 団体での講演、立教大学や法政大学などの大学での講師など多数。大手企業での企業研修の実 績も豊富に有している。実践的で、退屈しないエキサイティングなライブ講義に定評がある。 

【講師からメッセージ】
これまで、毎月1回、メトロガイドセミナーでは、事業提携(アライアンス)や新規開拓営業、新規事業の立ち上げ方のセミナー講演を行って参りました。今回は、新規事業の立ち上げにあたり、どこに1歩を踏み出すかに、少しフォーカスして、お話をしたいと思っています。実際のコンサルティング経験に基づいて、わかりやすくて、退屈しないエキサイティングなライブ講義にしたいと思っています。今取り組んでおられるお仕事の解決の糸口を得るための機会として、是非、ご参加ください。
いつも、メトロガイドセミナーには非常に多くの方々にご参加いただいておりますが、今回も、皆さまと当日、お会いできることを楽しみにしています!