Mail Letter『冨田賢の新規事業のための情報Station(新規事業も営業力!、ビジョン作成、セミナー情報、お知らせ)』2014.6.10付を配信しました!

Mail Letter『冨田賢の新規事業のための情報Station

(新規事業も営業力!、ビジョン作成、セミナー情報、お知らせ)』

2014.6.10付を配信しました!

 

5000名以上の方々に、月1~2回、配信させていただいて

おります。

 

過去のバックナンバーと配信登録は、こちらをクリック!

 

今回のメールレターの内容は、下記です。

 

『冨田賢の新規事業のための情報Station(新規事業も営業力!、ビジョン作成、セミナー情報、お知らせ)』


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

       <<TC コンサルティング Mail Letter>>
             とみた さとしの
        『新規事業のための賢’s 情報Station』
             2014.6.10
         http://www.tcconsulting.co.jp/

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

       このメールは、TCコンサルティングの
     冨田及びチームメンバーと名刺交換させて頂いた方や、
       冨田のセミナーにご参加頂いた方など、
     TCコンサルティング・社長の冨田とお付き合いがある
      大切な方のみに、お贈りさせて頂いております。
              現在、5000名以上の方々に配信中です!
      バックナンバー⇒ https://www.tcconsulting.co.jp/mailmagazine
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【CONTENTS】
┏ → 1. これから10年活躍するための『新規事業・事業提携の参考書』
┏┏ → 2. 冨田賢のつぶやき『Working Space』
┏┏┏ → 3. TC Topics(セミナー情報等のお知らせ)
┏┏┏┏ → 4. 編集後記


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓ 1. これから10年活躍するための『新規事業・事業提携の参考書』
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 Today’s Lesson
 『新規事業立ち上げの成否は、営業力が決める!
    ~技術者や企画担当者も営業力をつけることが必要~』


 新規事業立ち上げがうまくいくか否かは、 結局
 最後の営業がうまくいくかどうかで決まる面があります。

 こう言ってしまうと、元も子もないように聞こえるかも
 しれませんが、どんなに多額の資金をかけて研究開発をしても、
 どんなにアイディアを凝らして製品開発や事業構築をしても、
 結局、最後は、営業が進んで、モノやサービスが売れない限り、
 会社にはキャッシュが入ってきません。

 そのため、私は普段から、新規事業の立ち上げにおいては、
 最後の営業の部分を最も意識して構築することが大切ということ
 をお話させていただいています。

 すなわち、
 だれに(Who)、いくらで(How much)、どのようにして(How)、
 どれだけ(How many)売るかです。

 どのようにしてという営業戦略・販売方法の部分を考えて、
 “手離れ良く”、売れる形にすることを意識しましょう

 それだけでなく、新規事業構築では、外部と組むことが
 ポイントということを私はいつも申し上げているわけですが、
 アライアンス(事業提携)をするにあたっても
 提携先を探索・発掘したり、そして、自社の“強み”を
 アピールして交渉しすることが必要となります。

 アライアンスも、新規開拓営業と同じで、営業力が必要
 となります。

 さらには、私は、新規事業構築や新製品開発は
 「リーン・スタートアップ(Lean Start-up)」の考え方で、
 顧客開拓をしながら、進めることが重要という
 ことを主張しておりますが、顧客の声を聞きながら、
 事業構築や開発を進めるためには、やはり、営業力が
 必要となります。

 新規事業の立ち上げにおいては、新規事業チームの構築が
 ポイントであることも、よくお話していることとなりますが、
 新規事業チームの構築においては営業力のある人、
 あるいは営業経験のある人をメンバーとして入れることも
 大切です。

 営業職だけでなく、技術者や企画担当者も営業力を付ける
 ことが必要であること、そして、営業力が最終的に
 新規事業の成否を決める大きな要素となることを
 よく認識しましょう!

 By Satoshi Tomita

 ▼上記記事の詳細は、2014年6月号のTCニューズレターのPDF(4ページ)から!
 ⇒ http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/TC_News_Letter_201406.pdf

 ▽感想・ご相談・お問い合わせは、下記からお気軽に♪
 ⇒ https://www.tcconsulting.co.jp/contact


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓ 2. 冨田賢のつぶやき『Working Space』
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 『「非シリコンバレー型」のイノベーターが日本では重要!』


 最近、「シリアル・イノベーター』(プレジデント社、2000 円+税)
 という本が発売されました。

 シリアル(serial)は、“連続的な”という意味ですが、
 主に長い業歴を持つ成熟した大企業で、ミドル層という難しい立場で、
 幾度となくイノベーションを起こす人のことを指します。

 米国のシリコンバレーのように、何か新しいデバイスやソフトを
 考え出し、ベンチャーキャピタルから資金を出資してもらい、
 自分の会社で、自由な形で、早期にIPOをするような形は、
 日本ではなかなか取れません。

 それよりも、成熟した組織だった企業組織の中において、新しい
 ものを生み出し、そして、何か新しいことをはじめようとする際の
 社内からの抵抗、反対意見への説得、社内の政治的な問題への対処
 などを、粘り強く行える「シリアル・イノベーター」の存在が
 極めて重要だと私は考えています。

 課題や顧客の要望を見つけ出し、既存事業を支えながら、新しい
 市場を切り拓く「ブレークスルー・イノベーション」が
 求められています。

 「シリアル・イノベーター」は、社内での承認を取ることに影響力を持つこと、
 自らの信頼感や ネットワークによって組織を動かしていくこと、
 社内政治を甘く見ずに調整していくこと、時には既存のルールを破り
 解雇のリスクを抱えても突き進むことなどが必要となります。

 まさに私が普段言う「突破力」と言えます。

 ここのところ、私は、コンサルティング先企業さん(東証1部上場企業や
 その子会社、中堅・中小企業など)での
 新規事業立ち上げや営業力強化、ビジョンや行動指針作成の
 ”研修”の仕事が、とても増えています。

 成熟した企業内における”変革のリーダー”となるような人材育成に
 貢献したいと思っています。

 By Satoshi Tomita


 ▼冨田賢の日々の活動がご覧いただけるFacebookは、こちら!
 ⇒ https://www.facebook.com/tctomita

 ▽会社パンフレット(今春リニューアル)の内容は、こちら!
 ⇒ http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/company.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓ 3. TC Topics(セミナー情報等のお知らせ)
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このコーナーでは、TCコンサルティングの活動や、
 社長冨田のセミナー講演開催情報などをお届けします。


 <Topic.1> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 『申し込み受付中の冨田賢のセミナー講演のご案内です!』

 2014年6月12日(木) 18:30~20:30
 『新規事業立ち上げの戦略立案法
    ~次の収益源の見つけ方~』
 主催 : 日刊工業新聞社 ・ メトロガイド
 開催会場 : 日刊工業新聞社・本社(日本橋小網町)
 募集人数 : 50人  参加費用 : 7500円

 企業は、3~5年ごとに新規事業を立ち上げ続けなければなりませんが、
 どの方向に 一歩を踏み出すかは非常に難しい問題です。

 事業領域をどのように広げてシフトしていくか、
 事業提携(アライアンス)による収益機会の見つけ方、
 既定路線に留まらない戦略シナリオの立て方など、
 新規事業の方向性の戦略を中心に、9つのポイントをお 話します
 最新の経営理論の現実的な活用と日本企業の組織上の課題を踏まえて、
 新規事業を進める方法を徹底解説します。

  ▼詳細とお申し込みは、こちら!
  ⇒ http://www.tcconsulting.co.jp/archives/5285


 <Topic.2> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 『紙媒体のニューズレター2014年6月号を発行いたしました!


  ▼このメールレターに掲載した巻頭特集などの他、
   セミナー開催報告のWebは、こちら!
  ⇒ http://www.tcconsulting.co.jp/archives/category/past
  についても、掲載しております。参加者の声を多数掲載!

  ▼▼ ニューズレターのPDFファイル ▼▼
  ⇒ http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/TC_News_Letter_201406.pdf
  (コンサルティング先企業の皆様には、印刷したものをご郵送しております。)



 <Topic.3> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 『ビジョンと行動指針による組織改革(社員教育)』のWebページが完成しました』


 これまで、紹介系サービス3つ、戦略系サービス8つで、サービス提供をして
 まいりましたが、昨今、多く手掛けさせていただいている
 『ビジョンと行動指針による組織改革・社員教育』(戦略系9)についての
 Webページ(5ページ)を公開いたしました。事例も5つ掲載しております。

 社員がやる気を出し、能動的に動く組織を作るには、
 「ビジョン」と「行動指針」の作成と浸透が不可欠です。
 その作成ステップも掲載しています。

 ”理念”などを作らない会社はないと思いますが、それが、社内問題の解決や
 業績アップにつながらなければ意味がありません。実効性のある取り組みをします。

 企業は、一人一人の社員の集合体です。社員一人一人のやる気をアップし、
 意識とスキルを高める社員教育に力を入れることで、好業績の会社を作りましょう。

 なお、また、会社全体のものだけでなく、大手企業・中堅企業の場合には、
 部署・部門ごとに、必要となるケースもあります。

 (1)社員と組織が見違えるほど変わる!当サービスのポイント
  http://www.tcconsulting.co.jp/consulting/senryaku9-1
 (2)ビジョンと行動指針による社員教育の進め方 3 つのステップと逆の方法
  http://www.tcconsulting.co.jp/consulting/senryaku9-2
 (3)ビジョンと行動指針による社内問題の解決の必要性 こんな効用があります!
  http://www.tcconsulting.co.jp/consulting/senryaku9-3
 (4)社員のモチベーションに関する疑問 その解決策はこれだ!
  http://www.tcconsulting.co.jp/consulting/senryaku9-4
 (5)「行動指針」による組織変革と社員教育の実践 トピックスも 3 つ掲載!
  http://www.tcconsulting.co.jp/consulting/senryaku9-5

 是非、ご覧ください♪


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏┓ 4. 編集後記
┗■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは!

 TCメールレター事務局の南 かえで です^^

 今回から、このメールレターは、紙媒体で発行させていただいている
 TCのニューズレターと連携した形とさせていただきました。

 月2回ではなく、月1回、メールレターは今後も発行させて
 いただく予定です。

 社長の冨田は、コンサルティング業務に加え、講演、研修、
 そして、本2冊の執筆で、多忙にしております。

 冨田は、先週は、数日間、北軽井沢に滞在して、
 執筆作業に集中しようとしていたようですが、はたして、
 作業の進捗状況は??

 では、皆様、これからも、TomitaがConnectする
 TCコンサルティングは、
 事業提携(アライアンス)の専門家として、
 新規事業のための”突破力”を提供してまいります♪


 ▼感想・ご相談・お問い合わせは、こちら!
 ⇒ https://www.tcconsulting.co.jp/contact


 ◎次回配信は、1ヶ月後です。お楽しみに♪


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

  【運営会社】:株式会社ティーシーコンサルティング

   私たちは、事業提携(アライアンス)の専門家です!
   新規事業のための”突破力”を提供します。
   ~約7年で、150社以上の豊富な実績!~

     Tel:03-4530-8537 Fax:03-3470-8538
     E-mail:support@tcconsulting.co.jp

   〒107-0062 東京都港区南青山2-11-13 南青山ビル7階
    ★外苑前駅から青山通り沿い徒歩3分
     伊藤忠商事の斜め前、ホンダの並び!

 【Webサイト】 https://www.tcconsulting.co.jp/
 【会社概要 PDF】 http://www.tcconsulting.co.jp/wp-content/uploads/company.pdf
 【オフィス地図】 http://www.tcconsulting.co.jp/access
 【冨田賢のプロフィール】http://www.tcconsulting.co.jp/profile
 【Facebook】 http://www.facebook.com/tctomita
 【ブログ】 http://www.tcconsulting.co.jp/blog
 【Twitter】 @tctomita
 【クレド】私たちはお客様に愛され続ける会社を目指します!
 【Mail Letterバックナンバー】https://www.tcconsulting.co.jp/mailmagazine

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◇配信停止は、こちらから承ります。
 ⇒ https://regssl.combzmail.jp/web/?t=cf27&m=i522

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/