【開催報告】『これから10年活躍するための新規開拓営業のノウハウ』(日刊工業新聞社主催・メトロガイドセミナー)

毎月1回、講演に行かせていただいている日刊工業新聞社の

メトロガイドセミナーにて、社長の冨田が著書の

『これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書』(内容は、こちら!

の内容を踏まえて、新規開拓営業について、

お話をさせていただきました。




開催報告として、写真と、参加者アンケートの結果を

掲載させていただきます。

 

なお、開催告知の際のWebページは、こちら!

 

 

 

★参加者アンケートの結果は、下記です。

===================

●とても刺激的なセミナーで、自分のモチベーションも上がりました。大変ありがとうございました。

●本日はありがとうございました。楽しいセミナーでした。明日から視点を変え行動に移せるよう努力します。

●営業を卑下しないで当社の商品を自信を持って、売り込みに行けそうです。

●10年先の事を考え、新規事業に力を入れていきたいと思います。元気をいただきありがとうございます。

●分かりやすく大変参考になりました。ありがとうございました。

●自分に何が足りないのか、必要か、具体的に分かりました。また、会社でもどうして行けば良いのか分かったので、上司にも伝えられるようにします。

●今度、営業部に異動になってのセミナー参加でした。何も知らないので、今後の参考になり、とても良いセミナーでした。

●声が大きく、はきはきと聞きやすかった。

●営業マンの基礎を改めて学んだ気分です。元気をいただきました。

●自分の営業熱が社内で浮いていると思っていたが、全然まだまだ熱くないなぁと思いました。お話しいただきありがとうございました。

●対法人営業のコツについて、勉強になりました。過去、現在の案件に対して本日学んだ方法を取り入れることで、良い方向になるイメージがつきました。

●自社のPRの工夫は、大変参考となりました。

●非常にバイタリティがあり、おもしろかったです。他のセミナーと違い月並みなアドバイスではなく、経験を基にアドバイスをしてくれ、また、普段逃げている面倒臭い事などを的確に指摘してくれ、大変勉強になりました。グサッときました!!

●何か一つでも実行したいと思います。

●営業の考え方が分かりました。特にモチベーション(自信のないものは売らないなど)の大切さは、これからの営業へ即使っていきたい、意識したいと思います。

●短い時間で商品を売り込む等の話は新鮮だった。

●自分と相手の後ろを考えて、人と沢山あう事を忘れてしまっていたと認識できた。

●新規開拓と既存の営業は、別々に動いた方が効率的とやはり感じた。

●本気の営業を感じました。自身のいたらなさを実感しました。

●新規顧客への貪欲さが自分には足りないと気付きました。名刺交換や契約書への意義付けを実行しようと思います。

●営業活動の心構えを教えていただきました。「獲物を捕ってくること」を心に刻んで帰ります。また、交流会の重要性を教えていただき、交流会への意識が変わりました。

===============

 

次回のメトロガイドセミナーでの講演は、

6/12、18:30~20:30、

『新規事業立ち上げの戦略立案法~次の収益源の見つけ方~』

となります。詳細とお申し込みは、こちら!


セミナーで、是非、お会いしましょう♪