【開催報告】”勝てるところで勝ちにいく”新規事業戦略 ~新しい収益事業の作り方を徹底解説~(日刊工業新聞社主催・メトロガイドセミナー)

日刊工業新聞社主催・メトロガイドセミナーにて、

社長の冨田賢が、

”勝てるところで勝ちにいく”新規事業戦略 ~新しい収益事業の作り方を徹底解説~

というテーマで、講演させていただきました!


★開催告知をした際のWebページは、こちら!

 

 

50名近い方々にお集まりいただきました!

今回は、これまでの『新規事業立ち上げのためのアライアンス戦略』や、

『中小ベンチャーに特化した新規事業の立ち上げ方』などの内容だけではなく、

3分の2は、まったく新しい内容について、お話をさせていただきました。



ご参加いただきました皆様、たいへんありがとうございました!

 

★御参加者のアンケート結果は、下記です!

=============================

●冨田さんの話し方にメリハリがあり、非常に分かりやすかった。

●いろいろな事例を挙げ、説明されている所が分かりやすい。

●非常にパワフルで聞いていて楽しかったです。

●頭の整理ができた気がしており、すっきりした気分。

●説明が明確でわかりやすい。いろいろな会社の事例を話していただき考えるヒントとなりました

●問題に対する具体例が良かった。事例を交えていて良かった。

●様々な観点からの話が分かりやすく参考になった。

●実務に則り、非常に分かりやすかった。

●経営で悩んでいる点が整理できた。

●新規事業を推進するため、具体的な方策や対応の方法などに納得性があり、「認知的遠方機会論」には説得力があった。

●大変ためになりました。

●実践経験豊富な知見のため、説得力がありました。また、競合調査・営業が売りやすい商品例等、当たり前のことの大事さを再認識させてもらえた。

●新規事業を立ち上げるためにすべき事を整理できた。(従来思いつくままに感に頼る形で進めていたが、それを形にまとめ、整理できた)

●明確なキーワードの提示がなされていた。

●今後、新規事業を進めるにあたって参考になりました。

●現在悩んでいる内容に関して、まとめられていて頭が整理できた。

●自分達の新規事業に足らないものが見つかりました。

●全く新しいものを開発して売ろうとしていないか?という点を指摘していただいた。

●内容に満足しました。

●考え方の展開で参考になりました。

●新規事業構築に向けた、基本が整理され学ぶ事ができた。

●代替案を出す事、そしてそれをまずやってみて、色々試して成功に近づけていく事を学びました。

●アイデアが創発され、大変刺激を受けました。楽しかったです。

●基本的だが非常に大切なポイントを教えていただいた。

●内容はその通り!というもので、勉強になりました。

●新規事業の方向性の模索について、様々な例えを示して解説され、分かりやすかった。

●自分の課題に合っていた。

●一歩を踏み出す、具体的な方法、考え方が良く分かりました。

●新規事業へのヒントを得られました。

●具体的で分かりやすかった。

●現状、自分で取り組んでいる小さな事に照らしても、当てはまる点は多い事に気付いた。

 

===============================

 

次回のメトロガイドセミナーは、下記です。是非、ご参加ください♪

『新規事業立ち上げの戦略立案法』 2014年3月6日(木) 18:30~20:30
 ~どこに一歩を踏み出すかの決め方~
詳細とお申し込み==>http://www.metroguide.jp/seminar/20140306/index.html