【冨田賢・外部講演、開催済み】『徹底解説・新規事業の立ち上げ方~アイディ出しから実践プロセスまで~』(日刊工業新聞社・メトロガイドセミナー)

下記のように、社長・冨田賢が、

「新規事業の立ち上げ方」について、

日刊工業新聞社・メトロガイドセミナーにて、

講演いたします。

★詳細とお申し込みは、こちらをクリック!

 

 

今の時代は、外部環境の変化が激しいため、企業は常に新規事業を立ち上げて行かなければ売上を十分確保できない時代になってきています。新規事業の立ち上げには、事業領域の選定アイディア出し方、固定概念からの脱却、勝つための戦略策定、新規事業チームの構築、資金投入の仕方、時間スパンの管理、既存事業とのバランス、事業構築のための外部との提携、強みを活かした営業推進など、多数のプロセスがあります。
本セミナーでは、それらの各プロセスについて、実際に、多くの新規事業の立ち上げのコンサルティングを行った経験を踏まえ、解説いたします。是非、この機会に、新規事業の立ち上げ方について、体系的に学んでください。それにより、新規事業の立ち上げの成功確率は、格段に高まります。新規事業を立ち上げたいけど、なかなか進まないと思っておられる方も、是非、ご参加下さい。「アベノミクス」により、これまでのデフレの時代から景気が良くなり、これからは、新規事業の立ち上げのチャンスの時期が到来します。
このセミナーに参加して、新規事業の立ち上げを推進しましょう!

 

開催概要

主 催 日刊工業新聞社・メトロガイド
開催日時 2013年6月18日(火) 18:30~20:30
開催会場 日刊工業新聞社
(東京都中央区日本橋小網町14-1 住生日本橋小網町ビル)
会場案内図
募集人数 50人
参加費用 7,000円
※参加費は当日、会場で承ります。

プログラムの流れ

①新規事業のタイプ分け
②うまくいきやすい新規事業のパターン
③事業領域と方向性の特定
④アイディアが出ない時のアイディアの出し方
⑤強みを活かしたニッチ戦略
⑥外部との事業提携
⑦新規事業チームの作り方
⑧資金の投入の仕方
⑨試行錯誤の進め方
⑩事業立ち上げの時間スパンの把握
⑪新規開拓営業のメソッド

● 参加をおススメする方(対象者)
(1)中小・中堅・ベンチャー企業の経営者
(2)中小・中堅・ベンチャー企業の新規事業の担当者

 

講師

株式会社ティーシーコンサルティング  代表取締役社長 冨田 賢(とみた さとし)

株式会社ティーシーコンサルティング   代表取締役社長 冨田 賢(とみた さとし)

【プロフィール】
1973年石川県生まれ。慶應義塾大学(SFC)卒業、京都大学大学院経済学研究科修了、経済学修士。 米国・ペンシルバニア大学、中国・上海交通大学にて在外研究。米国系銀行を経て、独立系ベンチャーキャピタルの立ち上げに参画。 多くのベンチャー企業への投資とコンサルティングに従事。2年半で自社も大証ヘラクレスに上場(IPO)達成。 その後、大阪市立大学・社会人向け大学院(起業家養成コース)の専任講師に就任。 ベンチャーファイナンス論、事業計画書作成指導などを担当。 2008年~、現職。この数年で、100社以上のコンサルティング契約を受託し実施。ビジネスマッチングによる売上アップや新規事業立ち上げを得意としている。メディアへの出演や政府・自治体の委員会委員など多数。単著『これから10年活躍するための新規開拓営業の教科書』(総合法令出版)、訳書『ベンチャーキャピタル・サイクル』(シュプリンガーフェアラーク東京)、共著『挑戦 起業家育成への道』(日刊工業新聞社)などがある。

【講師実績】
株式会社ビジネスバンク 起業家支援プログラム プレミアムセミナー、フジサンケイビジネスアイ主催セミナー、マツダ自動車主催 MIT交流会 講演、川崎市産業振興財団 起業家オーディション 基調講演など