【開催報告】『新規事業立ち上げのためのCVC活用の仕方 ~ベンチャーとの連携で次の時代の収益の柱をつくる~』(新社会システム総合研究所主催)@ニューオータニガーデンコート

社長の冨田賢が、

新社会システム総合研究所主催セミナーにて、

『新規事業立ち上げのためのCVC活用の仕方 ~ベンチャーとの連携で次の時代の収益の柱をつくる~』と題して、

3時間、講演いたしました。

 

開催場所は、ニューオータニガーデンコートの紀尾井フォーラムにて。

 

 

東証一部上場企業や中堅企業、約20社の経営企画部や経営戦略部、

研究開発部の方々に、ご参加いただきました。

 

写真1
写真2

 

参加者アンケートの結果は、次の通り。参加者のほぼすべての

からから、「大変良かった」との評価をいただきました。

 

ーーーーー

・具体的な実務経験を基に分かりやすいセミナーでした。

・説明が非常にわかりやすかった。

・なぜCVCか、なぜ今なのか、どこに気をつけたら良いのかなどが、とても分かり易く有難かったです。
・実務者の視点、概念的な視点からCVCについてよく理解できた。
・概念から実務レベルの具体的なポイントまで分かりやすくご説明いただき、ありがとうございました。
・大変参考になった。
・とても勉強になりました。
・未経験のトピックではありましたが、参考になりました
ーーーーー

 

今後、旧・ティーシーコンサルティング、新社名・コーポレート・ベンチャーキャピタル・ジャパン(CVC JAPAN)の社長の冨田賢は、コーポレート・ベンチャーキャピタル(CVC)についてのセミナー講演を多く行ってまいります。

 

ぜひ、ご参加ください。このWebでも、告知します。

なお、冨田賢は、コーポレート・ベンチャーキャピタル(CVC)に関する本の執筆を行っており、今年の夏~秋に、出版予定です。